自分が気持ち良く効いていると思う美顔器を選ぶ

003もともと少しエラが張り気味な顔をしていることに加え、30歳を過ぎてから顔の色つやが悪く、たるみが多少出てきたような気がしたので、美顔器を試してみようと思いました。

以前は数回エステに行って、顔のマッサージをしてもらっていました。確かに効果はすぐにあらわれますし、人にマッサージをしてもらうのは楽で気持ちが良いものです。

しかし、費用が結構かかるので、そんなに頻繁お世話になることも出来ません。それを含めて、美顔器の購入を決意しました。しかし、美顔器は色々なメーカーから発売しているので、どれを選んだらいいのか最初は全く分からなかったです。

しかも値段も数千円のものから何万円もするものまでピンキリです。しかし最初なので、やってみて効果がなかったとすぐに諦めたくもなく、そこそこの値段がする専用の美容液などがセットになったものを選びました。

使ってみた感想は、すごく良かったです。音波振動などで動くため、自分の手が疲れることもありませんし、この美容液たちがすばらしい効果を発揮してくれるのです。

顎のかたまった筋肉が、振動によってほぐされ血流やリンパの流れが良くなるのを感じました。そして、数回使っただけでフェイスラインが引き締まり、顔の色つやも良く見えるのです。

最初のセットの美容液がなくなり、少し安価な美顔器も購入して試してみました。こちらは手動で行うもので、結構手も疲れるので、嫌になってしまいます。

やはり自分が使いやすいと思える物を使った方が良いと実感しました。それからは、最初に買った美顔器を、別のジェルと一緒に使用しています。